image_pagetop
Kind and cause of wrinkle
しわの種類と原因について

年を重ねるごとに増えるしわに悩んでいる女性は、多いのではないでしょうか。しわを改善しようと日々頑張っている方もいらっしゃるでしょう。おでこや目元、口元など顔の様々な部位にしわは出てきます。またそんなしわには、様々な種類があるということをご存知でしょうか。


しわ対策の化粧品

しわの種類

    まずしわは表皮のしわ、真皮のしわに分けることができます。肌の表面にでる浅いしわが表皮のしわで、表情筋や加齢によってできる深いしわを真皮のしわといいます。

  • 紫外線じわ

    紫外線を浴びてできたしわの事をいいます。紫外線を浴びてすぐではなく、後から出てくることがあります。


  • 乾燥じわ

    肌の水分不足、肌の乾燥によってできるしわのことで、目の下や目尻にできやすいしわです。


  • 筋肉老化じわ

    筋肉が衰えてしまったことで起こるしわのことで、おでこや目尻にできやすいです。

しわの原因

  • 紫外線じわ

    紫外線を多く浴びてしまうとコラーゲンやエラスチンなど、肌の維持に必要な成分を傷つけハリや弾力のない肌にしてしまいます。これによりたるみがでてきて、皮膚の表面のヨレとなり最後にはしわとして深く刻まれてしまうのです。


  • 乾燥じわ

    肌の水分が不足すると肌が乾燥します。乾燥によって肌の表面がカサカサになり、細かいしわができ始めます。そのしわの数が増えてしわとしわが結びつくことによって、だんだんと太くなり目立ってしまうのです。


  • 筋肉老化じわ

    顔にも筋肉があります。その筋肉を動かさないでいると筋肉が老化し、たるみやしわの原因になってしまうのです。


スキンケアでもこれらのしわを予防することができますので、しわが気になっている方は参考にしてください。最近ではエイジングケア化粧品もいろいろ販売され人気を集めていますが、自分に合った化粧品を選ぶことがとても重要です。

くれえるでは、自然派化粧品を扱っており、トラブル肌の方でも安心して使用することができます。化粧水や美容液、クリームなど種類もいろいろあります。また、しわ対策などエイジングケアにもおすすめの化粧品ですので、是非ご利用ください。