image_pagetop
Beautiful Skin Condition
美しい肌の条件について
エイジングケアや肌トラブルなどに悩んでいる方は多いと思います。
女性なら誰もが、美しい肌を手に入れたいと思うはずです。やはり肌質が良いとお化粧のノリも良くなりますし、精神的にも明るくなっていきます。朝起きて鏡を見て落ち込むということも無くなるのです。
そこで、美しい肌の条件についてご紹介したいと思います。

美肌の合言葉

美容業界で昔から言われている美肌の条件とは、「う・な・は・だ・け」です。

・う(潤い)
赤ちゃんの肌は何もしなくても、みずみずしい肌をしています。赤ちゃんのように健康的な肌は一定の水分量を保つ機能が備わっているのですが、残念ながら紫外線の刺激や加齢などの影響で保水機能が衰えてしまいます。そうなると、肌が潤い不足の状態となってしまうのです。
潤いを保つためには、正しい保湿をおこなうことが重要なポイントです。

・な(なめらかさ)
美しい肌には思わず触れてみたくなるような滑らかさも大事です。
水分が少ないと肌がカサカサになってしまいますし、油分が多いとニキビなどの肌荒れの原因となってしまいますので、水分と油分のバランスを整える必要があります。

・は(ハリ)
水風船のようにパンと張ったハリのある肌のためには、コラーゲンやヒアルロン酸などが必要不可欠になります。
シワやたるみなどの原因にもなりますので、意識して摂取するようにしましょう。

・だ(弾力)
ハリがある肌と同じように、弾力を高めるにはやはりコラーゲンやヒアルロン酸が重要です。
食事やサプリメントで摂取する方法の他に、健康的な肌に必要な成分を含んだ化粧品などもありますので、どのような成分が配合されているかを確認して選ぶようにしましょう。

・け(血色)
血色が良いのも健康的な肌には欠かせません。
血液循環がよくて皮膚に透明感があることや紫外線などの影響でしみを引き起こすメラニン色素に異常が起こっていないかがポイントとなります。
血行が良いと、新陳代謝も上がりますので肌のターンオーバーも正常に行われます。